せいかつ

nosh(ナッシュ)は高い?より安く利用する3つの方法

noshは高いって聞いたんだけど、本当なのかな?
noshを安く注文する方法はないのかしら?

noshの価格は、自炊以上・外食以下です。

さらにキャンペーンなどを駆使して、安く利用することもできます。

この記事ではnoshをよりお得に、安くする方法を具体的に紹介します。

かずっく
かずっく
noshは仕事で疲れて帰ってきたときでも、簡単に食卓を彩れる便利サービス。

毎日が忙しいあなたの、味方になってくれますよ!

noshは高い?自炊・外食と比較!

結論、noshは自炊と外食の中間の価格です。

いつも自炊できている方には割高で、外食が多めな方にとってはお得になります。

ここでは、自炊と外食の中間価格になる根拠を説明します。

かずっく
かずっく
金額の計算がややこしいですが、わかりやすく説明しますね。

noshの料金が決まる仕組み

noshの価格は、「プラン料金」「送料」で決まります。

①プラン料金

  • 1回の注文で配送してもらうお弁当の数
  • 6食、8食、10食、20食のプランがある
  • 多いプランほど、1食の値段は安くなる

noshのプランと料金表(初回注文)

プラン 料金
6食 4,190円
8食 4,990円
10食 5,990円
20食 11,980円

※2022年9月現在、税込
※20食プランは2回目以降から注文可能

②送料

  • 注文したお弁当を届ける配送料
  • 配送地域ごとに料金が異なる
  • 関西から遠くなるほど高くなる(工場が関西にあるため)
  • プランによっても料金は異なる

地域・プランと配送料表

エリア 6食・8食・10食
セット
20食セット
北海道 2,145円 2,497円
北東北 1,331円 1,551円
南東北 1,221円 1,441円
関東 1,056円 1,276円
信越 1,078円 1,298円
北陸 979円 1,199円
中部 979円 1,199円
関西 913円 1,133円
中国 979円 1,188円
四国 979円 1,188円
九州 1,078円 1,298円
沖縄 2,145円 2,827円

※2022年9月現在、税込
nosh 全国送料一覧表より

noshの代金の計算式

noshの価格 = プラン料金 + 送料

1食あたりの値段 = noshの価格 ÷ プランのお弁当数(6食、8食、10食、20食)

かずっく
かずっく
noshの料金は「プラン料金」と「送料」の合計額。

1食あたりの値段を考えるときは、その合計額を注文するお弁当数で割ればオッケーです。

自炊・外食と値段を比較してみた

noshは本当に高いのか確認するため、自炊や外食にかかる金額と比較してみますね。

例えば、はじめてのnoshを10食プランで注文するとします。

関西(最安値)・関東・沖縄(最高値)から注文するとき、1食あたりの値段は次のとおりです。

エリア 10食セット
料金
送料 合計 1食あたり
の値段
関西
(最安値)
5,990円 913円 6,903円 690円
関東 1,056円 7,046円 705円
沖縄
(最高値)
2,145円 8,135円 814円

では自炊・外食でかかる、1食あたりの値段はどのくらいでしょうか。

自炊はほとんどの場合、料理1回にかかる光熱費はわずかですので、材料費だけ考えれば良いでしょう。

すると自炊は1食あたり、おおむね500円以内におさまるかと思います。

外食費は、牛丼やうどんなど値段設定が低めのチェーン店だと500円以下で済みます。

ですが多くの飲食店で1食900円を超えることは珍しくなく、飲み会となれば3,000円を超えてもおかしくありません。

つまりnoshの値段は自炊より高く、外食よりは安いと言えるでしょう。

noshは高くてもコスパは抜群!

noshは自炊と比べると、高くつきます。

ですが食事準備に時間がかからず、コスパが良いです。

  • 食べるときは、レンジで温めるだけ
  • 食べ終わった後は、容器を軽く水洗いして捨てるだけ
  • 調理の手間は一切なし!

台所に立って料理する時間は、短くても30分(筆者の体感)。

メニューを考えたり買い物したりするので、さらに時間がかかります。

noshのお弁当は長くても7分強温めるだけで、かなりの時間短縮です。

かずっく
かずっく
noshは割高に見えて、時間節約でコスパ抜群なサービスです。

noshを安く利用する3つの方法

noshはコスパ抜群とはいえ、なるべく安く利用したいもの。

ここではよりnoshを安く利用する方法を3つ紹介します。

noshを安く利用する3つの方法

  1. キャンペーンを利用する
  2. まとめ買いでお得
  3. 継続利用で安くなる
かずっく
かずっく
順に解説していきますね。

①キャンペーンを利用する

noshでは頻繁に、割引キャンペーンをおこなっています。

普段から開催中のキャンペーンは、以下の2つ。

①初回限定キャンペーン

初回購入限定で、料金300円引き

②お友達紹介キャンペーン

紹介した友達が購入すると、あなたと友達の両方にクーポン3,000円分プレゼント

また、期間限定でおこなっているキャンペーンもあります。

最新のキャンペーン情報は、nosh公式Twitterで確認しましょう。

かずっく
かずっく
noshをお得に利用したい方は、キャンペーン情報をチェック!

②まとめ買いでお得

noshは、配送されるお弁当数が多いプランがお得です。

6食、8食、10食、20食のプランがあり、多くなるほど単価が下がります。

noshのプランと料金表(初回注文)

プラン 料金 1食あたりの値段(送料別)
6食 4,190円 698円
8食 4,990円 624円
10食 5,990円 599円
20食 11,980円 599円

※2022年9月現在、税込
※20食プランは2回目以降から注文可能

おすすめは、10食プランです。

10食プランがおすすめな理由

  • 1食あたりの値段が最も安い
  • 送料が6食、8食プランと同じ(20食プランは高くなる)
  • 冷凍庫におさまる
nosh10食を冷凍庫に入れた写真81L冷凍スペースなら、半分くらいでおさまりますよ。
かずっく
かずっく
お弁当のまとめ買いで、単価を下げてお得に利用しましょう!

③継続利用で安くなる

noshは注文すればするほど、料金が安くなっていきます。

noshには、累計購入数に応じて割引される「nosh club」制度があります。

nosh clubの説明図継続利用で、どんどん割引きに!

注文するごとに料金が安くなり、累計170食注文すると最大の16.55%割引されます。

10食プランなら、1食あたり最大100円引きです。

累計170食注文したときの、関西・関東・沖縄での10食プランの値段は以下のとおり。

エリア 10食セット
料金
送料 合計 1食あたり
の値段
関西
(最安値)
4,990円 913円 5,903円 590円
関東 1,056円 6,046円 605円
沖縄
(最高値)
2,145円 7,135円 714円
かずっく
かずっく
注文すればするほど料金が下がって、お財布にやさしくなるサービスですよ。

まとめ|noshをお得に利用しよう!

noshは自炊以上、外食以下の価格で利用できる、コスパ抜群のサービスです。

さらにお得に利用するなら、以下の3つを活用しましょう。

noshを安く利用する3つの方法

  1. キャンペーンを利用する
    ⇨初回300円オフ、お友達紹介、期間限定キャンペーン
  2. まとめ買いでお得
    ⇨お弁当数が多いほど単価が下がる、10食プランがおすすめ
  3. 継続利用で安くなる
    ⇨nosh clubで最大16.55%オフ
かずっく
かずっく
noshは簡単数分でおいしいおかずが食べられるサービス。

仕事で忙しいあなたの、味方になってくれるサービスですよ。

コスパ抜群のnoshをさらに安く利用して、楽しい食生活を送りましょう!

>>noshの注文はこちら

nosh(ナッシュ)はお金も時間も節約できる宅食サービス!【体験談あり】 そんな方は、宅食サービス「nosh」がおすすめ! noshは冷凍おかずの宅配サービスで、準備や後片付けの手間が省け...
ABOUT ME
かずっく
32歳|夫婦2人暮らし|「心地いい暮らし」をテーマに、自分で試して良かったもの・ことを中心に紹介|節約大好き、でもお金は使う|時間の無駄が嫌い|妻といる時間が幸せ|