お金

ふるさと納税のお得な返礼品は「お米」!おすすめする3つの理由

 
ふるさと納税はお得って聞いたよ!

でもどんな返礼品がいいんだろう?
 
各地の返礼品を自由に選べるふるさと納税は、種類が多くて迷ってしまいますよね。
 
節約を考えるならば、お米をもらうのがおすすめです。
 
我が家では毎年、ふるさと納税でお米を注文していて、2021年は5,600円の節約になりました。
 
この記事では、ふるさと納税の返礼品にお米を選ぶと得する理由を説明します。
 
後半では、よりお得にふるさと納税を利用する方法を紹介しますよ!
 
かずっく
かずっく
あなたも簡単に、年間数千円の節約が可能!

ぜひ、参考にしてください。
 

ふるさと納税でお米がおすすめな3つの理由

各地の特産品がもらえる、ふるさと納税。

中でもお得な返礼品を選ぶなら、お米がおすすめです。

お米がお得な3つの理由

  1. 節約になる
  2. 自宅に届く
  3. 各地のブランド米を楽しめる

かずっく
かずっく
それぞれ、簡単に説明します!

理由①:節約になる

お米の返礼品がお得な理由の1つが、節約です。

お米はスーパーで買うと、10kgで3,200円くらいになります。

一方、ふるさと納税なら自己負担2,000円で(上限額内なら)いくらでも注文できます。

我が家では2021年に、お米代を5,600円節約しました!

お米代を5,600円節約できた理由

  • 2021年にふるさと納税で注文したお米は30kg

  • 30kgをスーパーで買うと
    3,200円(10kg)× 3 = 9,600円

  • ふるさと納税は自己負担金2,000円、妻と2人で合計4,000円

  • 節約した金額
    9,600円 ー 4,000円 = 5,600円

普段からお米を食べているご家庭では、節約効果が大きいです。

かずっく
かずっく
毎年これだけお金が浮けば、家計はだいぶ助かりますよね。

理由②:自宅に届く

お米をふるさと納税で頼むと、配達で届けてくれるのでラクチンです。

車をもっていないご家庭では、配達してくれるのは非常に助かります。

かずっく
かずっく
わたしの家は、近くのスーパーから歩いて15分。

車もなく、お米10kgを担いで帰るのは一苦労です……。

ふるさと納税ならお米をもって帰る手間がなく、届くまで待っていればOKです!

理由③:各地のブランド米を楽しめる

ふるさと納税は、各自治体の特産品がもらえるのが特徴的。

お米も同じく、各地のブランド米が揃っています!

例えば

※クリックすると楽天ふるさと納税へ移動します。

スーパーだと品揃えは少なく、各地のお米を幅広く楽しむことはできません。

地域を応援することが目的のふるさと納税だからこそ、できる楽しみ方です!

かずっく
かずっく
食べ比べすると、味や食感の違いがわかるので楽しいですよ!

ふるさと納税をお得にするなら楽天市場!

スーパーでの買い物をふるさと納税に切り替えるだけで、お得になるお米。

どうせなら、もっとお得に利用したくありませんか?

ふるさと納税は「楽天市場」で注文すると、さらにお得です!

楽天市場では「楽天ふるさと納税」を通して、各自治体の返礼品を選べます。

そして楽天市場でふるさと納税を注文すると、楽天ポイントが付きます。

たとえば10,000円分の寄付をすると、もらえるポイントは100円分(1%還元)。

さらに、ポイント還元率が上がる「SPU」や各種キャンペーンを利用すれば、もっとお得に返礼品をゲットできます。

かずっく
かずっく
ぜひ楽天市場でお米の返礼品を注文して、「ふるさと納税の節約+ポイント還元」で得してください!

>>楽天市場で「ふるさと納税 お米」の検索結果を見てみる

 

まとめ|ふるさと納税はお米が断然お得!

ふるさと納税で、お米をもらうとお得な理由を3つ紹介しました。

お米がお得な3つの理由

  1. 節約になる
  2. 自宅に届く
  3. 各地のブランド米を楽しめる

普段お米を食べている家庭であれば、節約効果を大きく得られます。

さらに、ふるさと納税でお米をもらうなら、楽天市場がおすすめです。

「ふるさと納税の節約+ポイント還元」で、よりお得になりますよ!

かずっく
かずっく
ふるさと納税を活用して、お米をお得に手に入れましょう!

ABOUT ME
かずっく
32歳|夫婦2人暮らし|「心地いい暮らし」をテーマに、自分で試して良かったもの・ことを中心に紹介|節約大好き、でもお金は使う|時間の無駄が嫌い|妻といる時間が幸せ|